楽空間 祇をん小西




祇をん小西より
5月の予定しておりました2つの展覧会から
─ お楽しみ その2 芹沢銈介展 ─
─ お楽しみ その3 丹羽シゲユキ展 ─

続けてお送りしますのでご覧ください


お楽しみ -延期展覧会から その2-


芹沢銈介 -絵・他-
2020.5.16(土)-5.24(日) →変更 今年2020.10.3(土)-10.11(日)予定



今回は祇をん小西の河井寛次郎、濱田庄司などの展覧会の一連の流れの中で
芹澤銈介(明治28−昭和59年)に焦点を当てています。
沖縄の紅型の影響を受けた型染めは、
のれん、帯、着物、屏風などその模様は親しみやすいものが多く、
祇をん小西では以前に素描画、板絵、ガラス絵の展覧会も開催しました。
以前に静岡駅から長時間バスに揺られたどり着いた
芹澤銈介美術館は登呂遺跡の横にありました。
今年の10月に展覧会を延期していますが開催できることを願いつつ。

小西いく子






上:型染 窯出し文(部分) 縦105.5×横52.5cm 麻
濱田庄司の益子の窯と、そこで働く職人たちを文様にしたもの

左下:型染 喜の字文 縦34.8×横31cm 和紙

右下:型染 松竹梅文 縦51×横41cm 麻



芹沢銈介 Keisuke SERIZAWA

-略歴-
明治28年 静岡市に生まれる
大正5年 東京高等工業学校図案科 卒業
柳宗悦の影響を受け、民藝運動に参加
沖縄の紅型(びんがた)を知り型染研究を始める
その後、国画会を中心に活躍、女子美術大学教授を経て
昭和31年 型絵染の重要無形文化財保持者(人間国宝)認定
文化功労者 、フランス芸術文化勲章受章
昭和59年4月5日逝去 正四位、勲二等瑞宝章を受ける



お楽しみ -延期展覧会から その3-


丹羽シゲユキ  -陶-
2020.5.30(土)-6.7(日) →変更 来年2021年5月予定



白磁削手盒子「しあわせのさずかり」
縦51×横90×奥行42mm




ここ数ヶ月の間で「自粛」「STAY HOME」という言葉を毎日のように耳にします。
作品制作に集中する時は篭ることが多く、
耳にする言葉は集中力を切らさないために心掛けていることですが、
ここ数ヶ月の間での心掛けの捉え方が大きく変わりました。
改めて工房に入って足元を見ることが増え、
これまでの制作姿勢や日常の過ごし方を改めて自問自答するようになっています。
今月から開催予定でした個展は来年の5月に延期となりましたがそれまでの間、
素材との対話や触れ合い、作品制作への愛情を絶やすことなく忘れずに
来年の個展では沢山の皆様の心に響く作品を提示することが出来ればと思っております。

丹羽シゲユキ




前回(2016年)の小西での個展のおり 
シゲユキさんより頂いたコメント。
「北海道に仕事場を移して今年で9年。
この9年間、失った生命や新しく宿った生命
生きていくことの大切さを強く体感しました。」
祇をん小西では今回の展覧会を流行り病の影響で
1年延期とさせていただきました。
さてこの1年間のお想いは────

小西いく子




丹羽シゲユキ Shigeyuki TAMBA -略歴-

1978年 北海道札幌市に生まれる。
2003年 京都精華大学大学院芸術研究科造形専攻陶芸コース修了。
現在、北海道札幌市にて制作。

【個展】
2011年 GALLERY創・北海道
2012年 EN陶REZ・兵庫、 SILVER SHELL・東京
2013年 spaceSYMBIOSIS・北海道(14年15年)
2014年 SAVOIR VIVRE・東京(06年07年10年)
2015年 日本橋三越本店アートスクエア・東京
2016年 楽空間祇をん小西・京都、CONTEXT-S・北海道

【受賞】
2009年 第5回雪のデザイン賞 奨励賞
2014年 クラフトで乾杯! 審査員特別賞
2016年 第1回日本陶磁協会現代陶芸奨励賞北海道展 現代陶芸奨励賞
2016年 現在形の陶芸萩大賞展Ⅳ 入選(19年・入選)
2018年 第5回陶美展 入選
2018年 第58回東日本伝統工芸展 入選
2018年 第11回現代茶陶展 入選(19年20年・入選)



同様のご案内をホームページ・SNS・Eメール(メールDMご登録の方)にて配信させて頂いております。
ホームページ gionkonishi.com
Facebook 祇をん小西こにしいくこ
Instagram @gionkonishi
Twitter @gionkonishi

ご意見ご希望お聞かせくださいませ。宛先:Eメール 33kyoto@gionkonishi.com


※展覧会の予定期日は今後変更されることがありますので祇をん小西HPでご確認ください。


次回ご案内 6月中旬予定
— お楽しみ 延期展覧会から その4 長谷川政弘・山本佳子展


発信元:
楽空間祇をん小西

〒605-0074京都市東山区祇園町南側570-121

TEL 075-561-1213