楽空間 祇をん小西
片山亜紀

片山亜紀

Aki Katayama

[ 陶 ]

13:00-19:00(最終日17:00まで)会期中無休

秋が訪れました。
墨流しを思わせる美しい作品。
広島から亜紀ちゃんをお迎えします。
学生時代からのお付き合い つい「あきちゃん──」と親しく呼んでしまいます。
いつもの積層土と向き合ってのコロナ禍中でひたすら削ること、刳ぐことで生まれた土の塊は?
お楽しみ!
小西いく子


作品写真「積層の土形Ⅵ 」(せきそうのつちなり6、Configuration of Layers Ⅵ) 
サイズ:9.0 x 31.5 x h10.8 cm  素材:白土、半磁器土、顔料、白マット釉  技法:積層刳貫手(せきそうくりぬきて)

作家より

From the artist

素材としての土そのもの面白さと難しさに、いつまで経ってもあれこれ試して、実験をして失敗をしての繰り返しで、なかなか完成できないのが正直な日々です。
私が心惹かれる自然界の造形や模様、質感や仕組みは本当に美しくて、少しでもそのような魅力的なものに近づけたらという気持ちで手を動かしています。

普段の歩く視線に加えて、畳に座ったり膝をついたりしながらの目線でも観ていただけるとても楽しみな機会です。
夏の名残、ご高覧いただけると幸いです。
片山亜紀

作家略歴

Biography

1979 広島生まれ
2002 京都市立芸術大学美術学部工芸科陶磁器専攻卒業
2008 第26回朝日現代クラフト展 審査員奨励賞受賞
2012 茶の湯の現代2012 -用と美- 入選 (菊池寛実記念智美術館)
2013 アーティスト.イン.レジデンス/Anderson Ranch Arts Center, アメリカ合衆国
2017 楽空間祇をん小西 個展
2019 第5回藝文京展 藝文京展賞受賞
2021 第12回国際陶磁器展美濃 入選
 
2018年に京都から拠点を移し、現在広島県三原市にて制作
www.akikatayama.com