2020/01/18 〜 2020/01/26
安川幸聖理
-截金の世界-
[ 截金 ]

19歳で截金に出合い、44歳になりました。
母になり截金を続けることの難しさ。
子を育て、子と共に学ぶのです。
人と人との繋がり、心、想い、人間愛、
人生で大切なことはそのようなことではないかと。
例えばゴールがあるとしたら、
笑顔で日々を過ごし、誇れる作品を残すことができればそれで良いのではないか。
拾い集めて来た古材から、殆どが日本の銘木に変わりました。
是非ご高覧頂ければ幸いです。

               安川幸聖理

  

1975 京都に生まれる
1995 截金に出合う
1998 截金アート個展(京都 ギャラリーマロニエ)
1999 截金アート個展(京都 ギャラリーマロニエ)
2000 京都美術工芸展入選
2001 グループ展(アメリカ・ロサンゼルス)
   截金アート個展(アメリカ・ロサンゼルス)
2002 京都工芸新人選抜展出品(京都文化博物館)
   截金アート天地游々展(東京 銀座三越)
   CRIA展出品(京都芸術センター)
2003 截金アート小華の舞(東京 銀座三越)
   截金アート個展(神戸大丸)
2004 截金アート個展(楽空間祇をん小西)
2005 京都新鋭選抜展(京都市美術館)
   截金アート個展(大阪梅田阪急 神戸大丸)
   截金アート個展(東京 新宿伊勢丹)
2008 截金アート個展(東京 新宿伊勢丹)
2009 截金アート個展(神戸 大丸)
2011 截金アート個展(楽空間祇をん小西)
2014 截金アート個展(東京 新宿伊勢丹)
 
■作品収蔵・他
2006 銀座久兵衛新館 作品収蔵
2010 パレスホテル東京/神殿 作品収蔵
2016 MIKIMOTOコラボレーション
  (伊勢丹新宿店ザ・ステージにてディスプレイ)
2019 パークハイアット京都 作品収蔵

  

みまりちゃん 今でもそう呼んでいます。
初めての出会いは古い煤竹の地にのびのびと截金
で草花が描かれた作品。一目で欲しくなりました。
ギャラリィーを始めて間もなくの出会いです。
それから20年、今では立派な作家、主婦、2人の
お母さんとして頑張るみまりちゃん。マルチです。
久しぶりの展覧会、おおらかな雰囲気から細かい凄腕
テクニックに変化。繊細できらきらです。今回は由緒
ある古材にも挑戦。緊張感と大胆さが楽しみです。
新春の祇をん小西 お待ちしております。

  
小西いく子