2017年06月24日 - 2017年07月02日
「十二人のしつらい」第22回あやなす展
[ 染織 ]
OPEN/13:00〜CLOSE/19:00
(最終日17:00まで) 会期中無休

梅崎瞳 小野山和代 加賀城健 岸田めぐみ
酒井稚恵 高橋亜希 巽美由紀 舘正明
濱久仁子 福田笑子 福本繁樹 前川多仁

  

水無月 夏への入り口
網代、簾戸にかえた夏座敷へ「あやなす」展の
メンバーにお越し頂きます。和の空間で十二人
の「しつらい」はどのような風情を醸し出して
くださるのかぜひ楽空間へお越しくださいませ。
25日(日)は浴衣でお出迎え。お楽しみに。

  
小西いく子

「十二人のしつらい」第22回あやなす展
 
大阪芸術大学大学院(染織)修了生を中心とした「あやなす」展は、2000年にはじまり、東京(千疋屋ギャラリー)、豊中(豊中市立市民ギャラリー)、大阪(海岸通ギャラリーCASO、大阪芸術大学ほたるまちキャンパスギャラリー)、京都(染・清流館、京都文化博物館)などで開催し、22回を迎えます。今回は「十二人のしつらい」と題し、祇をん小西の和空間をあやなします。

  

2017年07月08日 - 2017年07月17日
青野卓司「叫ぶ」
[ インスタレーション ]
OPEN/16:00〜CLOSE/20:00
※開催時間が通常と異なります。
※最終日も20:00まで 会期中無休
※通常13:00-19:00(最終日17:00まで) 会期中無休

1978年『心の奥底』ギャラリー射手座・京都
1980年『壁』靭ギャラリー・大阪
1981年『Line-Space』ギャラリーギャラリー・京都
1992年『Katastrophe―存在の危機』
1993年『存在の危機』ギャラリー無有・京都
1994年『Katastrophe』信濃橋画廊・大阪
1995 年『I receive you.』ギャラリーはねうさぎ・京都
1996年『Spiritual Message』ギャラリーギャラリー
1998年『Alive』
1999年『胎』
2001年『表出する深層』ギャラリーはねうさぎ
2003年『Conflict-constellation』
    ギャラリーマロニエ・京都
2004年『根底にある恐怖』
2005年『Spirituality』
2006年『Ferita-Installation』
2008年『I want to see the pains turn into light』
    ギャラリーはねうさぎ
2013年『Black Wind ―January 2013』
    ギャラリーマロニエ
など、個展34回。その他、
アート・ナウ’79、第12回ローザンヌ国際ビエンナーレ、第6回・9回ウッジ国際トリエンナーレ、夢みどりいしかわ2001野外アートコンペティションなどに出品。また、地球のゴミでアートする展、BOX美術館、二・五次元展等にも参加、1997年COP3では、『原発は地球を救わない』シンポジウムに特別展示。

  

釘 とんがっていて痛そう
それも大量に 怖っ!!
青野先生の釘を刺す行為
の向こう側に何が潜むか。
 
用具としては物と物とを
つなぎ合わせる役目を持
つのに…
 
大胆かつ繊細な世界
真夏の夜をお楽しみに。

  
小西いく子

もうダメだ、と倒れ込んだ時、
断絶していた線が繋がった。
そして、使い捨てにされた食品トレイに釘を差し込んだ時、
何かが動き出すのを感じた。
抑えに抑えていた何かが動き出した。
それは、溜まりに溜まった怒りのようなものなのか、
それとも、もっと奥の奥の奥底にある何かの叫びなのか。
私は今、紙の立体物に釘を刺し続けている。

  
  • 2017/09/16 - 2017/09/24
    片山亜紀
     
     
    [ 陶 ]
  • 2017/10/07 - 2017/10/15
    大谷史乃・河股由希・
    桐月沙樹
    「うつす」
    [ 版画・染織他 ]
  • 2017/10/21 - 2017/10/29
    元永紅子
     
     
    [ ジュエリー ]
  • 2017/11/04 - 2017/11/12
    青木拳・青木寿美子
     
    [ 陶 ]
  • 2017/11/18 - 2017/11/26
    谷川美音
     
    [ 漆 ]
  • 2017/12/02 - 2017/12/10
    干支と縁起物 -戌-
     
    [ ]