楽空間 祇をん小西
青野卓司

青野卓司

「叫ぶ」

[ インスタレーション ]

釘 とんがっていて痛そう それも大量に 怖っ!!青野先生の釘を刺す行為の向こう側に何が潜むか。
用具としては物と物とをつなぎ合わせる役目を持つのに…大胆かつ繊細な世界 真夏の夜をお楽しみに。

小西いく子 

作家より

From the artist

もうダメだ、と倒れ込んだ時、
断絶していた線が繋がった。
そして、使い捨てにされた食品トレイに釘を差し込んだ時、
何かが動き出すのを感じた。
抑えに抑えていた何かが動き出した。
それは、溜まりに溜まった怒りのようなものなのか、
それとも、もっと奥の奥の奥底にある何かの叫びなのか。
私は今、紙の立体物に釘を刺し続けている。  青野卓司