楽空間 祇をん小西
米田文

米田文

[ 陶 ]

一歳の愛娘に注ぐ愛情。いつかお嫁さんに…。行かなくてもいいよ〜。結婚しても良いけど、がんばって〜。可愛くちっちゃいちっちゃいお雛さんの作品に思いを込めて…。近づく春 お楽しみに。

小西いく子

作家より

From the artist

雛人形のおひな様は、今結婚式をしているのでしょうか。
だとすれば、これからは家の責任を背負って大人の女としてがんばっていくのでしょう。

「女の子」さいごの日の姿。
結婚に限らず、ある日女の子が一人前の大人として出発する日がやってきます。
そんなすべての女の子とかつての女の子を応援する気持ちでつくりました。